FC2ブログ
 

路傍の花

花哲ひとりごと
 
 
プロフィール

hanatetsu

Author:hanatetsu
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スグリモドキ (きんぽうげ科)-1347 

このブログ・路傍の花をオシロイバナで再開したものの、約3ヶ月もの間留守にしていましたので円滑な更新が出来なくなり(ネタ不足にパソコン操作)、暫くはテストという形で更新しますのでよろしお願いします。

sugurimodokiv.jpg
このスグリモドキは東京薬科大学薬用植物園でお目に撮ったのですが、緑色の金平糖のようなものが花なのか果実なのかまったく分かりません。また、キンポウゲ科であり北米原産以外はいろいろ調べてみても全く分かりませんでした。
sugurimodoki3.jpg  sugurimodokix.jpg  sugurimodokiz.jpg
画像をWクリックして下さい。
別 名 -
科 名 キンポウゲ科
属 名 -
性 状 -
分 布 -  
原産地 北米  
撮影場所 東京薬科大学薬用植物園 
撮影年月 2010.6.17
スポンサーサイト

箸休-Ⅹ-1282 

野や山で春の息吹が大分感じられる季節になりましたが、植物園のカタカナ花も元気に春を迎えているようです。

サルココッカ・フミリス
東京薬科大学薬用植物園の林地の中で、一面に小さな花を咲かせ芳香を放っていましたが、花は地味で雌雄異株だそうです。
fumiresu.jpg  fumiresu1.jpg
画像をクリックして下さい。
別 名 ヒマラヤ・サルココッカ、クリスマスボックス
科 名 ツゲ科
属 名 サルココッカ属
性 状 常緑低木
原産地 中国
撮影場所 東京薬科大学植物園(林地)
撮影年月 2010.1.10

ベンジャミン・バロック
葉が異常にくるくるとカールして可愛らしい植物ですが、根元にカマキリの卵があり生れたばかりの赤ちゃんが必死に蠢いていました。啓蟄の日に紹介したかった植物でした。
barokku.jpg  barokku1.jpg  barokku2.jpg
画像をクリックして下さい。
別 名 フィカス・バロック、クルクル?
科 名 クワ科
属 名 フィカス属
性 状 常緑小高木
原産地 インド、東南アジア
撮影場所 多摩市グリーンライブセンター
撮影年月 2010.3.10

オキザリス・ブルカニコラ
銅色の葉が美しいとされるますが、黄色の花が素敵でした。何でもグランドカバーとしても利用されているそうです。
burukanicora.jpg  burukanicora1.jpg
画像をクリックして下さい。
別 名 オキザリス・カッパートーン、ブルカニコラ・カッパートーン、ブッシュ・オキザリス
科 名 カタバミ科
属 名 オキザリス属
性 状 多年草?
原産地 ?
撮影場所 多摩市グリーンライブセンター
撮影年月 2010.2.19

※術後5年を過ぎた脳の虫が、春になって動き始めたようです。本日午後から入院し、暫く検査を続けることになりました。
…で、“路傍の花-花哲ひとりごと”は、ちょっと箸休めとさせて頂きます

箸休Ⅸ-1265 

大分暖かくなって、春の息吹が感じられる季節になりましたが、“路傍の花-花哲ひとりごと”ではカタカナ花がまだ幅を利かせています。

アナナス・ナヌス
植物園での表記名はパイナップルとなっていましたが、アナナス・ナヌス別名ミニパイナップルとして紹介します。
ananasu nanusu2  ananasu nanusu  ananasu nanusu1
画像をクリックして下さい。
別 名 ミニパイナップル
科 名 パイナップル科
属 名 パイナップル属
性 状 常緑多年草
原産地 ブラジル
撮影場所 多摩市グリーンライブセンター
撮影年月 2010.1.13

スクテラリア(赤・橙)
スクテリニリアは以前箸休Ⅵ(-1223)で紹介しましたが、色違いの花があることが分かり再度登場させました。
sukuteriax.jpg  sukuterariay.jpg  sukutetariaz.jpg

画像をクリックして下さい。
別 名 スクテラリア・コスタリカーナ?
科 名 シソ科
属 名 スクテラリア属
性 状 常緑小低木
原産地 コスタリカ
撮影場所 多摩市グリーンライブセンター
撮影年月 2010.1.13~2.5

イオノプシディウム
珍しい花と思い撮りましたが、まだ和名が付いていませんでした。
ionop1.jpg  ionop2.jpg  ionop.jpg
画像をクリックして下さい。
別 名 -
科 名 アブラナ科
属 名 イオノプシディウム属
性 状 一年草
原産地 ポルトガル
撮影場所 多摩市グリーンライブセンター
撮影年月 2010.2.19

箸休Ⅷ-1249 

新春早々ですが、花が見当たらないことから温室の花で“箸休”とさせていただきました。

セアノサス
セアノサスは、カルフォルニアライラックとも呼ばれ青紫色の花が美しいそうですが、花期が晩春から初夏という事で多摩市グリーンライブセンターの花は未だ蕾のようでした。
seanosasu.jpg  seanosasu1.jpg  seanosasu2.jpg
画像をクリックして下さい。
別 名 カルフォルニアライラック
科 名 クロウメモドキ科
属 名 セアノサス属
性 状 常緑低木
原産地 カナダ南部~メキシコ北部
撮影場所 多摩市グリーンライブセンター(温室)
撮影年月 2010.1.13

アフリカンブルーバジル
アフリカンブルーバジルは0℃の低温でも成長し続ける多年草だそうで、料理や花壇にも使えるハーブだそうですが、多摩市グリーンライブセンターの花は、花色が濃いようにも思われました。
african.jpg  african2.jpg  african1.jpg
画像をクリックして下さい。
別 名 -
科 名 シソ科
属 名 メボウキ属
性 状 多年草
原産地 インド・熱帯アジア
撮影場所 多摩市グリーンライブセンター(温室)
撮影年月 2010.1.13

オンシジウム・ケイロフォルム
オンシジウム・ケイロフォルムは着生ラン類で意外と育てやすい蘭だそうですが、花の形が淑女のスカートの裾に似ていますことから、Dancing Lady Orchidとも呼ばれており、その所為か艶めかしい香りがしました。
keirohorumu.jpg  keirohorumu2.jpg  keirohorumu1.jpg
画像をクリックして下さい。
別 名 踊り子ラン?
科 名 ラン科
属 名 オンシジュウム属
性 状 多年草(着生ラン類)
原産地 コロンビア、パナマ
撮影場所 多摩市グリーンライブセンター(温室)
撮影年月 2010.1.13  

箸休Ⅶ-1240 

この時期になって撮り残した花や宿題とさせて頂いた花が多々あることに気付き、自分の年を考えて今更ながら慌てていますが、否応なしに2009年も終わりに近づいています。
2009年の最終回は、カタカナ花の“箸休”をもちましてお休みとさせて頂きますが、2010年1月3日より“路傍の花-花哲ひとりごと”を再開する予定としておりますので是非ご訪問ください。

ヘリコニア・ワグネラナ
herikonia2.jpg  herikonia.jpg  herikonia1.jpg  
画像をクリックして下さい。
別 名 -
科 名 バショウ科
属 名 ヘリコニア属
性 状 常緑多年草
原産地 ?
撮影場所 都立神代植物公園(温室)
撮影年月 2009.12.12

カリアンドラ・キルディンギー
kari.jpg  kari1.jpg
画像をクリックして下さい。
別 名 -
科 名 マメ科
属 名 カリアンドラ属
性 状 常緑低木
原産地 中南米
撮影場所 都立神代植物公園(温室)
撮影年月 2009.12.12

ルッティア・フルティコサ
ruttia.jpg  ruttia1.jpg
画像をクリックして下さい。
別 名 -
科 名 キツネノマゴ科
属 名 ルッテイア属
性 状 常緑小低木
原産地 マダガスカル
撮影場所 都立神代植物公園(温室)
撮影年月 2009.12.25

********************************************************************************************
「路傍の花=花哲ひとりごと」に、2009年もご訪問頂き有難うございました。
拙い画像と記事にも関わらず、沢山のコメントを頂き感謝の気持ちでいっぱいです。
2010年も、相変わらずの画像と記事になると思いますが、是非、ご訪問頂きご叱責、ご意見を賜りますようお願い申し上げます。
皆様が良いお年を迎えられますようお祈りいたします。         花哲
********************************************************************************************
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。