路傍の花

花哲ひとりごと
 
 
プロフィール

hanatetsu

Author:hanatetsu
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユズリハ (ゆずりは科)-567 

都立薬用植物園で、ブドウそっくりの果実がなっている木を見つけました。ユズリハというのだそうで、暖地の山地に生えるほか庭木としても植えられているようです。
高さは4~10メートルになるそうで、薬用植物園のそれは限度に近い高さがありました。
葉は枝先に輪生状に集まって互生し、長さ15センチ位、革質で深緑色をしています。
5~6月頃長さ4~8センチの総状花序をだして、花弁も萼片もない花を付けるそうです(画像はありません)
10~11月頃果実は藍黒色に熟し、果実を見た限りではブドウそっくりです。
ユズリハ(譲葉)は、若葉が伸びてから古い葉が落ちるので、親が成長した子どもに後を譲ることから名づけられたとか。
なお、樹皮と葉は駆虫剤に使われるそうです。
ユズリハ
画像をクリックして下さい。
ユズリハ-1
画像をクリックして下さい。

スポンサーサイト
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。