路傍の花

花哲ひとりごと
 
 
プロフィール

hanatetsu

Author:hanatetsu
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニワウルシ (にがき科)-642 

国立昭和記念公園の日本庭園へ通じる橋を渡ったところに、白っぽい花らしきものを見つけました。橋の下から生えている木ですがら大木です。近寄って見ましたら、花ではなくニワウルシの果実でした。
ニワウルシは別名シンジュ(神樹)と呼ばれ、中国北中部原産。1875年に渡来した落葉高木で、高さ10~20メートルにもなるそうです。
6月頃枝先に円錐花序を出し、小さな純白色の花を多数咲かせます(花の画像はありません)
果実は翼果と呼び、風で飛んでいくそうですが、何故かまだ枝にへばりついていました。
にわうるし
画像をクリックして下さい。
にわうるし-1
画像をクリックして下さい。
スポンサーサイト
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。