FC2ブログ
 

路傍の花

花哲ひとりごと
 
 
プロフィール

hanatetsu

Author:hanatetsu
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツチグリ (つちぐり科)-980 

夏から秋にかけて見られるというツチグリが、温暖化の所為なのか今、都立薬用植物園のロックガーデンで見ることができます。
ツチグリ(土栗)は、ホオズキ位の大きさの球状ですが熟しますと外皮が裂けて6~10片の星型になり、湿乾によって開閉するそうで「星型の湿度計」とも呼ばれているそうです。
また、乾いた時には外皮を閉じて風によって転がって移動することから「晴天の歩行者」とも呼ばれているそうです。
何でも外皮を閉じた時、中の薄い皮に包まれた袋をつぶして袋の中の胞子を飛散させることにあるようです。
この時期に見られるとは思ってもいませんで、多分神様が「鬼の霍乱」にプレゼントをしてくれたものと思っています。
tuchiguri-1.jpg  tuchiguri.jpg  tuchiguri-2.jpg
画像をクリックして下さい。
別 名 ツチガキ、マメダンゴ
科 名 ツチグリ科
属 名 ツチグリ属
性 状 担子菌類
原産地 日本?
撮影場所 都立薬用植物公園
撮影年月 2009.2.28

※明日は釣りの例会、お休みします。
スポンサーサイト
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。