FC2ブログ
 

路傍の花

花哲ひとりごと
 
 
プロフィール

hanatetsu

Author:hanatetsu
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

球根ベコニア (しゅうかいどう科)-928 

熱帯、亜熱帯地方に原種だけでも2.000種あると言われるベコニアを交配し、大きく分けて木立性、根茎性、球根性の多くの品種がつくられているようです。
特徴は葉が左右非対象で、花は雌雄が別だということですが、この項では球根性のベコニアを取り上げました。
球根ベコニアは、アンデス山脈原産の球根性ベコニアを元に作り出されたもので、これも、シングル、ピコティー、カーネーション、ハンギングの4タイプに分類されています。
花の少ないこの時期、都立神代植物公園の温室の中では、かなりのスペースを割いて球根ベコニアが展示され、白色、桃色、橙色、赤色、黄色などの色彩が満ち溢れていました。
a.jpg a-1.jpg a-3.jpg
bekonia.jpg bekonia-1.jpg bekonia-3.jpg
画像をクリックして下さい。
別 名 -
科 名 シュウカイドウ科
属 名 ベコニア属
性 状 多年草(球根)
原産地 アンデス山脈
撮影場所 都立神代植物公園(温室)
撮影年月 2008.12.4

参考
木立性ベコニア
kidachiseibrkonia18.jpg
画像をクリックして下さい。





スポンサーサイト

シュウカイドウ (しゅうかいどう科)-076 

南浅川を遡って蛇滝に向かいました。その蛇滝付近でシュウカイドウを見つけました。見つけたそれは普通路地で見かけるものと違って、大きく、また色鮮やかに見えました。
葉が歪んだハート型なのもユニークですが、雌雄同株にも驚きました。垂れ下がっている花が雄で、輝くように上を向いているのが雌かな。ホントの事は知りません。
20060920214638.jpg
画像をクリックして下さい。
別 名 ヨウラクソウ
科 名 シュウカイドウ科
属 名 ベコニア属
性 状 多年草・球根植物
原産地 中国
撮影場所 高尾山


ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。