FC2ブログ
 

路傍の花

花哲ひとりごと
 
 
プロフィール

hanatetsu

Author:hanatetsu
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロガネモチ-2 (もちのき科)-1354 

010-1.jpg
♪赤い鳥小鳥 なぜなぜ赤い 赤い実を食べたの動揺は、作詞北原白秋・作曲成田為三だそうですが、隣家の垣根越しにに見えていたナンテン(-155)センリョウ(-938)マンリョウ(-149)の赤い実は随分前に食べられて無くなっているのに、我が家のソヨゴ(-140)と隣家のクロガネモチはなかなか小鳥が食べてくれません。
どうもモチノキ科の果実は小鳥は苦手なようで食べ物がなくなれば啄ばむようですが、今年は餌が豊富なのでしょうか見向いてもくれません。
クロガネモチ(-916)の詳細は、ここもクリックしてください。
005-2.jpg  012-2.jpg  003-2.jpg
画像をWクリックして下さい。
スポンサーサイト

クロガネモチ (もちのき科)-916 

関東地方以西の暖かな山地に生えるクロガネモチが、隣地の垣根の上から赤い実を稔らせて顔を出しています。
クロガネモチ(黒鉄黐)は、樹高20メートルにもなる常緑高木で、葉は互生し長さ5~8センチの楕円形で全縁。革質で表面は光沢があります。
5~6月、葉腋に淡紫白色の花を咲かせますが、雌雄異株だそうです(花の画像撮ったはずですが見当たりません)
秋、直径5~8ミリ程の球形の実がなります。熟した赤い実はとても綺麗ですが、トキワサンザシ(-143)と同じようになかなか小鳥が食べてくれません。
画像は庭木であることから、剪定した跡が残っていました。
kuroganemochi.jpg  kurogane-1.jpg
画像をクリックして下さい。
別 名 フクラバシ、フクラモチ、クロガネリキ
科 名 モチノキ科
属 名 モチノキ属
性 状 常緑高木
原産地 日本
撮影場所 近隣
撮影年月 2008.12.1

ウメモドキ (もちのき科)-588 

ご近所の庭先でこの時期、例年でしたら餌が乏しくなった小鳥たちが、啄ばんでしまっているウメモドキの果実が、手もつけられないで残っています。
ウメモドキは雌雄異株だそうで、よく枝分かれして高さ2~3メートルほどになる落葉低木。6月頃、葉腋に淡紫色の小さな花を咲かせます(画像はありません)
果実は、直径5ミリほとの赤い球形で、晩秋から初冬にかけて葉の落ちた後も枝に残り、好んで小鳥たちがこの果実を食べるといいますが、今年はどうしたんでしょう。
ウメモドキ
画像をクリックして下さい。
2008年11月、都立薬用植物園のウメモドキです。
umemodok-1.jpg  umemodoki.jpg
画像をクリックして下さい。



イヌツゲ (もちのき科)-579 

隣家の垣根越しに漆黒の果実がなっているのを見つけました。イヌツゲの果実です。
イヌツゲは、日本の各地で見られる常緑小高木で、枝や葉が密に茂ることから、庭木や垣根に使われているようです。
葉は互生し密に枝につき、長さ1.5~3センチ程で楕円形。6~7月白い花を咲かせますが雌雄異株だそうで、雄花は多数付きますが雌花は1個づつつくそうです。果実は直径5~6ミリの球形で黒く熟します。
イヌツゲは、変異が多くツゲに似ていますがあまり役に立たないことから、この名が付けられたそうです。
ツゲ
画像をクリックして下さい。

セイヨウヒイラギ (もちのき科)-570 

クリスマスが近づいてきました。玄関にはクリスマスリースを飾って、年末には注連飾りに変えようかと思っています。
そのリースに欠かせないのがご存じ、赤い果実をつけた柊。ヒイラギはモクセイ科ですが、一般に使われているリースはヒイラギモチ(チャイニーズホーリーとも呼ばれています。)だそうで、西洋ではセイヨウヒイラギが使われるそうです。(今は造花が多いのかな?)
セイヨウヒイラギの葉は光沢があり、四角ばった長楕円形で、雌雄異株だそうです。
5月に開花し(画像はありません。)雄株にも果実がつくのだそうで10月頃赤く熟すようです。
なお、葉にある刺の数が少ないのがヒイラギモチ、少し多いのが、セイヨウヒイラギ(クリスマスホーリー)と呼ぶのだそうです。
≪当初、ヒイラギモチとして掲載させていただきましたが、皆様のご指摘によりセイヨウヒイラギと判明しました。間違ったご紹介にコメントを頂いた皆様に深くお詫びいたします≫
ヒイラギモチ
画像をクリックして下さい。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。