FC2ブログ
 

路傍の花

花哲ひとりごと
 
 
プロフィール

hanatetsu

Author:hanatetsu
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドクダミ (どくだみ科)-287 

いたるところに生える多年草です。我が家の庭にもはびこり花の咲く前からせっせと摘んではいますが、結局は根気負けで花が咲いてしまいます。
独特の悪臭がありますが、和名の毒痛(ドクダミ)の通り10種の薬効があることから、ジュウヤクとも呼ばれるそうです。
4枚の白色の花弁に見える部分は、総苞で棒状の花序に淡黄色の小花を密生させています。
新芽の時は食べられるそうですが、ちょつとあの臭いが…と思うと敬遠です。
20070421160217.jpg
画像をクリックして下さい。

別 名 ジュウヤク、ドクダメ、ギョセイソウ、ジゴクソバ
科 名 ドクダミ科
属 名 ドクダミ属
性 状 多年草(宿根草) 
原産地 東南アジア?  
撮影場所 自宅 
スポンサーサイト

ハンゲショウ (どくだみ科)-006 

7月2日は半夏生。
半夏生は、夏至から11日目にあたる日で七十二候の一つ、田植えが終期をを迎える時期と言われています。
一方、植物のハンゲショウはドクダミ科の植物で、花の頃上部の葉が白くなる事から、半化粧の意味もあるとか…。いずれにせよこう曇りが続くと、画像にするには難しい植物でした。
20060701130251.jpg
画像をクリックして下さい。
ハンゲシヨウ
画像をクリックして下さい。
別 名 カタシログサ
科 名 ドクダミ科
属 名 ハンゲショウ属
性 状 多年草
原産地 - 
撮影場所 近隣
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。