FC2ブログ
 

路傍の花

花哲ひとりごと
 
 
プロフィール

hanatetsu

Author:hanatetsu
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムラサキソシンカ (まめ科)-1276 

都立神代植物公園の温室の中には、オオギバショウ(-940)キワタノキ(-1260)トックリヤシ(-944)など大型の樹木か植えられていますが、ムラサキソシンカもこれらに負けないくらいの大きな木で、見上げた枝先に美しい花を咲かせています。
ムラサキソシンカ(紫素心花(蘇芯花)?)は、樹高が6~10メートル程になり、葉柄の付け根から放射状に葉脈がはしる葉は互生し、葉身が羊のヒヅメに似て2つに裂けていることから別名ヨウテイボク(羊蹄木)としている記述もありました。
2~5月、枝先の散房花序に、花径が10センチ程の数個の紅紫色で倒披針形のユリ(-035)に似た5弁花を咲かせますが、雄蕊の葯が飛び出しています。
なお、果実は莢果で長さ20~25センチ程になるそうで、黒く扁平の種子が8~10個入っているそうです。
murasakisoshinka1.jpg  murasakisoshinka2.jpg  murasakisoshinka.jpg
画像をクリックして下さい。
別 名 ムラサキモクワンジュ、バウヒニア・プルプレア
科 名 マメ科
属 名 ハマカズラ属
性 状 落葉中高木
分 布 熱帯・亜熱帯各地 
原産地 インド、ビルマ、中国南部 
撮影場所 都立神代植物公園(温室)
撮影年月 2010.3.13
スポンサーサイト
コメント
精一杯
温室の中ではかなり大きい木でした。
近づいて花を撮りたかったのですが、物理的に?無理で私にとりましては、これが精一杯の画像でした。
大木の様ですが、繊細な綺麗な花を咲かせるのですね。花も果実も大きいのですね。
上を向いて歩こう!
式神38さん、この頃植物園の温室では上を見て歩いています。何時も見落としていますから…。
神代のヒスイカズラは終わりに近づいていました。
判定?
インドザクラ=テイキンザクラ=ナンヨウザクラ
…で、ムラサキソシンカは?
判定できず、コメンナサイ。
望遠
寅太さん、ちょいと離れた場所から望遠を使っての撮影です。
ピントが甘いのは…、ご容赦願います。
はじめてみました
木なのが残念です。
できれば満開の時真上から見下ろしてみたいですね~。
インドザクラ
台湾・高雄で見たインドザクラにそっくりです。鑑定して貰いましょう。
背伸びして撮る
見たことがありません。
見上げた枝先にしては上手く撮っています。















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://ohanasan.blog71.fc2.com/tb.php/1275-96917782
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。