FC2ブログ
 

路傍の花

花哲ひとりごと
 
 
プロフィール

hanatetsu

Author:hanatetsu
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シデコブシ (もくれん科)-1285 

古代植物の生き残りとか生きている化石とも言われていますシデコブシの花を、東京薬科大学薬用植物園の入口付近で見ることができます。
シデコブシ(四手辛夷・幣拳)は愛知、岐阜、三重県の極く限られた範囲に分布し、樹高は2~10メートル程になり葉は互生し、長楕円形で長さ5~10センチ。表面は無毛ですが裏面の葉脈上に毛があります。
3~4月、葉が出る前に白色から淡紅色の直径7~10センチの花を咲かせますが花被片は細く、その数が12~18枚で縁は波打っています。この花被片の多さと形状がコブシ(-195)と異なるとされています。また、変異性が強く八重種もあるようですが、紅色の花を咲かせるベニコブシと呼ばれる変異種は珍重されているようです。(最後の画像は、都立神代植物公園で撮影)
なお、シデコブシ(四手辛夷・幣拳)の名前の由来は、神前の注連縄に付けられた紙製の飾り(幣・四手)に似ていることによるのだそうです。
shidekobushi2.jpg  shidekobushi.jpg  shidekobushi-x.jpg
画像をクリックして下さい。
別 名 ヒメコブシ、ベニコブシ
科 名 モクレン科
属 名 モクレン属
性 状 落葉小高木
分 布 東海地方
原産地 日本
撮影場所 東京薬科大学薬用植物園(都立神代植物公園)
撮影年月 2010.3.15(4.7)
スポンサーサイト
コメント
綺麗!
寅太さん、いゃあ~冒険の掲載でーす。
ただ、地域限定…っうことで紹介しました。
でも、どんな花も美しいと思います。
3回登場できそう
中央部分に見られるピンク色や水滴が綺麗で拍手です。
シデコブシ、ヒメコブシ、ベニコブシともみんな同じ種類なんですね。
地域限定
信徳さん、当初この花とは普通にお会いしたのですが、調べてみますと地域限定の花でしたので、時期的に?でしたが紹介することにしました。
コブシより美形?
初めて見ました。花被片が多く、又全開するのて普通見るコブシよりも綺麗に見えます。
雨でもよく撮れてます
お疲れさん。雨での撮影でどんな風に撮れるかちょいと心配しましたが、良く撮れていますね。
前二葉も同じシテコブシですか。開花すると深大寺と同じ花弁になるのかしら。
初見です
花弁が裂けているのでコブシと区別がつきます。そう言われてみるとこちらの山ではこのようなコブシは見た事が有りません。
♪もうすぐ春ですね
きょつぴーさん、コブシが咲きますと春ですよね。
 ♪雪がとけて川になって 流れて行きます
  つくしの子が恥ずかしげに 顔を出します
  もうすぐ春ですねえ  …♪
こちらでもコブシの花が咲き出しました
モクレンが霜で痛んで茶色くなってしまったものが多かったので、シデコブシが目の保養になっています
これからどんどん花が咲き出すので楽しみですね














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://ohanasan.blog71.fc2.com/tb.php/1286-e4ba6610
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。