FC2ブログ
 

路傍の花

花哲ひとりごと
 
 
プロフィール

hanatetsu

Author:hanatetsu
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ズミ (ばら科)-1306 

zumi-x.jpg
桜前線も北上してG・Wの今は東北地方で満開を迎えているようですが、関東ではすっかり葉桜状態となっています。
その中で、県立相模原公園の入り口ではソメイヨシノ(-217)に代わってズミが美しい花を開いています。
ズミ(酢実・桷)は、リンゴに近い野生種だそうで樹皮から染料をとることから「染み(そみ)」が、また、果実が酸っぱいことから「酸実(すみ)」が“ズミ”になったとされ名前が付けられたそうです。
樹高は5~8メートル程になり枝には刺があり、葉は互生し単葉で両面には毛があり長枝の葉は3中裂で縁には鋸歯がありますが、短枝に付く葉は全縁となっています。
5~6月、短枝の先端に白色で花径2.5センチほどの5弁花を数個開きますが、蕾の時は紅色をしています。
9月頃に熟す果実は球形で、直径が5~7ミリと小さいそうです。
なお、ズミはハナカイドウやリンゴの台木として用いられるとの事です。
zumi.jpg  zumi3.jpg  zumi2.jpg
画像をクリックして下さい。
別 名 コリンゴ、コナシ、ミツバカイドウ、ツクシカイドウ、ヒメカイドウ、エゾズミ
科 名 バラ科
属 名 リンゴ属
性 状 落葉小高木  
分 布 北海道~九州(佐賀県)
原産地 日本、中国
撮影場所 県立相模原公園
撮影年月 2010.5.1 
スポンサーサイト
コメント
不人気?
デコウォーカさん、桜の後のズミはとても新鮮に且つ、とても綺麗に眼に映りました。
でも、もう少し優しい名前でしたら、もっと人気の出る花ではないでしょうか?
基地問題
寅太さんの基地を荒らすつもりはありませんでしたが、草芸展が11時開場ときき、ちょっと寄ってみました。
風があり、手持ちの撮影でしたのでイマイチと思ったのですが…。
拍手、ありがとうございます。
ズミでお花見
スミが満開になっている様はサクラに劣らず、なかなか見事ですよね。ズミは甘利山で見たことがありますが、時期的にはもう少し遅かったと思います。平地と山地では当然でしょうが。
実物よりも素晴らしい画像
(元)花博の会場によくお出かけくださいました。
ここも基地の跡ですね。
「沖縄だけが」という沖縄の人の気持ちがわからないではありませんが、沖縄以外にも基地はたくさんあり、相模原にもまだ大きな基地が残っています。
ここは穏やかに話し合うしかありません。
ところでズミはたくさんの別名を持っていますね。
それだけ清楚で愛されるはななのでしょう。
実物よりも素晴らしい画像に拍手です。
なかなかの花
信徳さん、毎回のコメントありがとうございます。
ソメイヨシノの後の花でしたので、T氏とO氏と共にシャッターを切りました。
なかなかの花だと思うのですが…。
赤城山にレンゲツツジが咲く頃ズミの木が花開きます。清楚で綺麗な白ですね。大きな木で良く目立ちます。














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://ohanasan.blog71.fc2.com/tb.php/1308-effa16af
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。