FC2ブログ
 

路傍の花

花哲ひとりごと
 
 
プロフィール

hanatetsu

Author:hanatetsu
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キフゲットウ (しょうが科)-1310 

kifugettou2.jpg
ゲットウ(-984)の園芸品種といわれるキフゲットウが、県立相模原公園のグリーンハウスと呼ばれる温室の中で花開いています。
キフゲットウ(黄斑月桃)は、名前のとおり葉に黄色の斑が入る種で観葉植物として人気があるそうですが、若い葉には班がはっきりと分かりますが成長するにつれ薄れてしまうようです。
草丈は1.5メートル、披針形で光沢のある葉の葉脈に沿って淡黄色の線状模様が入っています。
5~7月、葉間から花茎を出し30センチ程の穂状花序を付け、花茎の先端に肉厚のゲットウより小さめで約1センチの辺縁は黄色、赤い班のある白色花を垂れ下がるように付けます。
なお、ゲットウの葉には芳香があることから食物を包んだり、また、葉鞘は編み物細工,網や綱の原料とするそうです。
kifugettou.jpg  kifugettou3.jpg  kifugettou1.jpg
画像をクリックして下さい。
別 名 アルピニア・ゼルンベト
科 名 ショウガ科
属 名 ハナミョウガ属
性 状 多年草  
分 布 九州南部~熱帯アジア?
原産地 インドor二ュージーランド
撮影場所 県立相模原公園(温室)
撮影年月 2010.5.1 
スポンサーサイト
コメント
台湾でも?
信徳さんキフゲットウはともかく、熱帯~亜熱帯アジア
原産のゲットウは台湾で見られると思います。
花よりも果実が可愛らしいです。
初見です
初めてみる植物です。面白いものがありますね。植物園ならではの傑作です。
デコウォーカさん、おっしゃる通り摩訶不思議そして複雑怪奇な花でした。
記事には書きませんでしたが、この花はボートのような形をした苞の中から1~2個の花を咲かせるそうで、画像の花らしき縁が茶色のものが花が終わった後なのか、苞なのかは分かりませんでした。
複雑怪奇な花
この花は内面が綺麗な貝殻の様なものと、花弁の縁が茶色に変色したもの、蕾が出てきたもの、等が混在しているのでしょうか?綺麗ですが、複雑な構造の花の様ですね。
ご案内よろしく!
寅太さん、グリーンハウスには珍しい花がありましたが、高尾も春の花で一杯でしょう。
足もとも少しは良くなったかなあ~?と思われますので、近くご案内をお願いします。
月餅→月桃
ちょうさんさん、コメントありがとうございます。
ゲッペイ(月餅)ではなく、ゲットウ(月桃)でヘンテコな花です。
果実も面白い形ですよ。
体が2つ欲しい
なんだこりゃ。
もう拍手する以外にありません。
私も最近公園に行ってないんです。
高尾は招くし、こちらも見たいし、これは困りました。
びっくりした!
 花さん何と間違えたのかと・・・・。
 私には甘~いお菓子に見えました。
 変わった種類があるのですね・・・!














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://ohanasan.blog71.fc2.com/tb.php/1312-a0f802e7
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。