FC2ブログ
 

路傍の花

花哲ひとりごと
 
 
プロフィール

hanatetsu

Author:hanatetsu
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モチツツジ (つつじ科)-1328 

mkchitytyji.jpg
手持ちの図鑑やネットで調べてみましても、花色が淡紅紫色で上片に濃い斑点があるのがモチツツジですが、都立神代植物公園の野草園の中でモチツツジと表記のある淡黄緑色の花が咲いていました。
表記違いではないかと更に調べてみますと、モチツツジの園芸種でコチョウソロイ(胡蝶揃)という種があることが山渓の「日本の樹木」に掲載されていました。
モチツツジ(黐・餅躑躅)は、花枝、花柄、萼片に腺毛があり、トりモチのような粘着性を持つ液滴があることから名付けられたそうで、樹高が1~3メートル程、楕円形の葉は互生し両面に腺毛があり、4~5月に淡紅紫色の花を咲かせますが、コチョウソロイの花冠は淡黄緑色で5深裂し裂片はあまり開いてはいません。
花色からすれば、こちらの方がモチツツジの名称が似合う感じですが、やたら長い蕊が目立つ花でもありました。
mkchitytyji2.jpg  mkchitytyji1.jpg  mkchitytyji3.jpg
画像をクリックして下さい。
別 名 モチツツジ“コチョウソロイ”、モチツツジ“セイカ(青花)”
科 名 ツツジ科
属 名 ツツジ属
性 状 常緑低木
分 布 本州(静岡・山梨・岡山県)~四国。コチョウソロイ(園芸種)
原産地 日本
撮影場所 都立神代植物公園 
撮影年月 2010.5.15
スポンサーサイト
コメント
植物園
stellaさん、ご心配をおかけしています。
ボチボチと歩き始めていますが、野山の歩きはイマイチ心配が先に立ちます。
特に下り坂は今のところ無理なようで、専ら平らな道を歩いています。
…で、植物園の花が多くなってしまいます。
色が違うだけで・・
おはようございます。
先日は季節のメッセージありがとうございました~。
赤いツバメの花、一見ユリにも見えてスイセンとは驚きました。お体、お変わりないとの事でヨカッタ・ヨカッタ。季節の変わり目ですのでくれぐれものんびり過ごされて下さいね!

モチツツジ・・白???山では見ない・・と思ったら園芸でしたか~。
だいたいはピンクですもんね。
ツツジは撮影が難儀だったでしょう・・私はツツジは見ないふりしてしまうけど逃げないhanatetsuさんに拍手送りますよ!!!
年寄りの楽しみ
寅太さん、拍手はありがたいのですが持ち上げ過ぎでーす。
信徳さんにもお話ししましたが、結局は枚数勝負で誤魔化しています。
そ・そ、花の名前の探索も年寄りの楽しみの一つとなっています。
枚数=誤魔化し
信徳さん、まぐれです!
これだけ密生した花の何処にピント合わせするか、何時も迷っています。
結局、枚数を撮って誤魔化す事にしています。
職業は刑事か探偵
面白い花の5連発に拍手するしかありません。
葉が写っているとツツジの仲間とわかりますが、花だけでは判断できません。
胡蝶揃いは踊り子よりももっと優雅の響きです。
花の名前を調べあげるところもさすがで、かっては刑事さんか探偵だったのでしょうか。
珍しい花が後から後から出て来ます。そしてそれはマクロでピントピッタリ、素敵です。














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://ohanasan.blog71.fc2.com/tb.php/1331-06477d10
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。