FC2ブログ
 

路傍の花

花哲ひとりごと
 
 
プロフィール

hanatetsu

Author:hanatetsu
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コウホネ (すいれん科)-1342 

kouhone1.jpg
根茎が白色で水中に横たわる姿が骨のように見えることから名づけられたというコウホネをなかなか見ることができなかったのですが、都立薬用植物園で小さな水槽の中で黄色い花を一輪咲かせているのを見つけました。
コウホネ(河骨)の水上葉は長い柄があり、長卵形で基部は長さ20~30センチの矢じり形になっています。
6~9月にかけ長い花柄に1個の黄色の花を咲かせますが、5枚の花弁状のものは顎片で直径4~5センチ、その内側ものが花弁で中心部の雌蕊の周りを多数の雄蕊が取り囲んでいます。
鮮やかな黄金色のこの花、残念ですが近年は減少しつつある植物だそうです。
kouhone.jpg  kouhone3.jpg  kouhone2.jpg
画像をWクリックして下さい。
別 名 -
科 名 スイレン科
属 名 コウホネ属
性 状 水生多年草
分 布 日本~朝鮮半島 
原産地 日本 
撮影場所 都立薬用植物園 
撮影年月 2010.6.17
スポンサーサイト
コメント
タイミング
寅太さん、まさか薬用でこのような凛とした姿のコウホネを見ることができるとは思いませんでした。
タイミングが良かっただけだと思っています。
見事なコウホネ
以前からコウホネの完全な花に会いたいと思っていました。
長くて太い花柄が特徴でしょうか。
撮り貯め?
sennryou55さん、私の方も撮り貯めのものがなくなっています。
雨でも出かけようかな~と思っています。
ホントに困りました。
ピンボケ
デコウォーカさん、信徳さんにも話しましたが植物園の鉢の中で咲いていましたので、近い場所から撮れました。
…の筈なのにピンボケで申し訳ない。
花姿
信徳さん、この花の凛とした姿が好きで探しまわっていたのですが、植物園の小さな鉢の中で咲いていました。
おはようございます
コウホネ今年は見ることなく終わりそうです。
手持ちの画像が無くそろそろ薬用植物園に行こうと
思っていますがお天気がはっきりしないので困ります。
綺麗な画像でした。
近づき難い花
コウホネは池の中で見る花なので、このように美しい花を接写できません。素晴らしい色であり、綺麗な姿です。
綺麗です
流石一輪だと綺麗に咲いていますね。汚れがなく堂々としています。コウホネを見ると涼しさを感じます。














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://ohanasan.blog71.fc2.com/tb.php/1346-f6872005
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。