FC2ブログ
 

路傍の花

花哲ひとりごと
 
 
プロフィール

hanatetsu

Author:hanatetsu
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オシロイバナ (おしろいばな科)-1346 

oshiroibana_05
南アメリカ原産の多年草で江戸時代に渡来し、一部は帰化していると言われるオシロイバナがこの時期あちこち
で見られます。
この花は、夕方に開き翌朝の9時過ぎには萎む夜間性植物として知られています。
オシロイバナには花弁はなく、3センチ程の花弁のように見えるのは萼だそうで赤色、桃色、黄色、白色、これらの色が混じった色のものがあるようです。
この中心の黒い種子を潰すと出てくる中身が白い粉状で、白粉(オシロイ)のようなのでオシロイバナの名前がついたようです。
今回、髄膜炎摘出手術を受けましたことから重い一眼レフカメラをコンパクトカメラに替えての撮影でした。
oshiroibana_01  oshiroibana_04  oshiroibana_02
画像をWクリックして下さい。
別 名 ユウゲショウ
科 名 オシロイバナ科
属 名 オシロイバナ属
性 状 多年草
分 布 帰化植物  
原産地 南アメリカ  
撮影場所 近隣 
撮影年月 2010.10.3
スポンサーサイト
コメント
歩きの毎日
デコウォーカさん、何とか病院から抜け出しました。
でも左足が思うように動かず専ら歩く練習の毎日です。
身近なものから、ボチボチ更新しますのでよろしくお願いします。
リハビリ
将軍さん、何とか娑婆に戻ってきました。
只今、リハビリで歩いています。
しっかり歩ければ高尾へ戻りたいと思います。
今後ともよろしくお願いします。
専ら歩きです!
寅太さん、お騒がせ申し訳ありません。
何とか寅太さんの野草展を拝見したいので、只今歩く練習の真っ最中です。
今後ともよろしく
stellaさん、いゃあ~ご心配をお掛けして申し訳ありません。
まだ完全には歩けませんが、歩ければ花との出会いも増えると思い、専ら歩くリハビリ中です。
今後ともよろしくお願いします。
ゆっくり更新
信徳さん、ホントにご無沙汰してしまいました。
現在、散歩でリハビリ中ですが、なかなか花と出会えません。
ゆっくりの更新となりますが、よろしくお願いします。
復帰、おめでとうございます。
オシロイバナにこんなに多くの色が有るとは知りませんでした。
ぼちぼち、焦らずにブログを綴って下さい。
hanatetsu様
ブログ再開おめでとうございます。大好きな山野草紹介楽しみにしています。いよいよ高尾ではセンブリとリンドウ、いろんな実が見頃になります。
復活、良かった
お帰りなさい。
コンパクトカメラで上手く撮れていますよ。
我が家には赤しかありませんが、いろいろな色があるんですね。
きょうはokbさんとイシミカワの撮影でした。
どんな画像になっているか、楽しみです。
無理せずに、身近なものから撮りましょう。
良かった良かった!!!
hanatetsuさん、出発進行~ですね★
お元気になられて本当に嬉しくて・・・・色とりどりのオシロイバナを拝見していて、何故だろう・・今涙がこぼれてきます。
頑張ったよ!のhanatetsuさんの気持ちが花に現われて見えて胸いっぱいになってます。
どんなカメラであろうとも、こうして心を写せるhanatetsuさんのようにならなきゃって、強く思いました。ありがとう。

くれぐれもゆっくりゆっくり無理せずにボチボチですよ~♪
お元気で!
良かったですね!無理をしないように写真を楽しみましょう。オシロイバナは色んな色が有るようですね。夜行性とは知りませんでした。
イマイチ
sennryou55さん、このオシロイバナは退院後初めて眼に触れた花でした。
しかし、日中は萎んでしまうのでなかなか撮るチャンスはなくたまたま足のリハビリで朝、歩いている時に撮りましたがカメラがコンデジでしたので、イマイチ画像でした。
こんばんは
お元気になられたご様子ですね
無理をなさらずお大事になさって下さい。

オシロイバナは子供の頃遊んだ懐かしい花です。
有難うございました。
















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://ohanasan.blog71.fc2.com/tb.php/1353-0069bcf7
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。