FC2ブログ
 

路傍の花

花哲ひとりごと
 
 
プロフィール

hanatetsu

Author:hanatetsu
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤクシマノギク (きく科)-1349 

脳腫瘍の摘出種術に引き続いてガンマーナイフという放射線治療を受け、昨日退院にしました。
当初は、2泊3日の比較的安全な治療と伺っていたのですが、一昨日の退院時に軽い痙攣をおこし大事をとって1日遅い退院となりました。
結果は、数か月或いは数年かかるそうですが、完治を待つまでブログを延期するにもいかず、また懲りずに再開しましたが、足が思うように動かずボチボチ更新となりますのでよろしくお願いします。
yakushima.jpg
今回ご紹介する花は、屋久島だけに存在すし絶滅危惧種ⅠAに指定されている屋久島固有種のヤクシマノギク(屋久島野菊)で草丈は60~100センチ位になるそうですが野草展のそれは30センチ程で上部でよく枝分かれしています。
根生葉は楕円形で開花時には枯れるそうですが、茎葉は極小の鋸歯をもつ長楕円形で互生しています。
花は10~11月に咲き、花径は15~20ミリで舌状花は淡い紫色をしており、別名ヤクシマノコンギク(屋久島野紺菊)とも呼ばれているそうですが、何せ記述が少ない花でした。
yakushima2.jpg  yahushima3.jpg  yakushima1.jpg
画像をWクリックして下さい。
別 名 ヤクシノノコンギク
科 名 キク科
属 名 シオン属
性 状 多年草
分 布 屋久島固有種  
原産地 屋久島  
撮影場所 野草展(草遊塾) 
撮影年月 2010.10.24
スポンサーサイト
コメント
病院生活
信徳さん、ご訪問感謝します。
こう病院生活が長引きますと精神的にも参ります。
まあ、痛い足を引きづりながら花とお話しして行こうと思っています。
助かりました!
寅太さん、先日の野草展で撮ったものでようやく更新しました。
ホントに助かります。
まあ、新しいものは無理なのでしょうが昔の画像を取り替えたりしてブログを楽しんでいます。
足の方はまだまだ本調子ではありません。
ダイアモンド富士
デコウォーカさん、もうすぐ高尾からダイアモンド富士が見られるのですが、今年はこの足の状態では無理かと思います。
どっか近くの多摩川辺りから見られる場所ををロケハンしたいと思っています。
ユックリと
今晩は!ご無沙汰しています。退院おめでとうございます。無理しないようにユックリと構えて行きましょう。ただでも体力はつかないのですから焦らず気長に行きましょう。気分転換にブログを。
リハビリに花を追いかけて
鉢植えの花とは思えないカメラワークです。
頭に屋久島の名前の付く植物はたくさんありますね。
親分はヤクシマスギでしょうか。
リハビリも兼ねて花を追いかけて下さい。
新しいものだけでなく、過去に出てきたものも載せればかなりブログが簡単になります。
私も最近はほとんど新しいものには出会いません。
体力
stellaさん戻ってきましたが、なあーにもネタがありません。
たまたま友人の野草展に連れて行っていただき、カメラもコンデジで撮ったものです。
重いカメラはちょっときついくらいで、つくずく体力の衰えを感じます。
ボチボチのブログで行こう!
退院おめでとうございます。
ブログは完治するまでのリハビリの一つと考えてボチボチと進めたらどうでしょうか?私も最近は雑用でPCに向かっている時間が取れず、ブログはボチボチとやっています。
無理しないで下さいよ。
退院おめでとうございます!
放射線治療で痙攣起こされたんですね・・大変だったでしょう。でもhanatetsuさん持ち前の強運で乗り越えられて下さい。
ブログはあまり余計な事にこだわらず、私のようにボチボチ(^m^ )でいいじゃないですかあ~。
花もお友達もhanatetsuさんから離れたりはしませんよv^^
屋久島特産の野菊、初めて拝見しますが、葉の形が特徴なのかしら???何年経っても野菊の識別は苦しみます(苦笑)














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://ohanasan.blog71.fc2.com/tb.php/1357-02a19aa0
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。