FC2ブログ
 

路傍の花

花哲ひとりごと
 
 
プロフィール

hanatetsu

Author:hanatetsu
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリブィア・ノビリス (くりヴぃあ属)-1356 

019-11.jpg
久しぶりに家内を杖代わりにして都立神代植物公園を歩きました。
目当てのフクジュソウ(-159)はまだ先のようでしたが、元祖クンシランとも呼ばれていますクリブィア・ノビリスが展示室の中で鉢植えで展示されていました。
クリブィア・ノビリスは長めの葉は細く四方に広がり、長さ40~60センチの花茎の先端に多数のオレンジ色の花を下向きに咲かせていましたが、クリビア・ミニアータとよばれている美しいクンシラン(-655)にその座を奪われたようです。
020-10.jpg  024-10.jpg  023-10.jpg
画像をWクリックして下さい。
別 名 -
科 名 ヒガンバナ科
属 名 クリヴィア属
性 状 常緑多年草
分 布 -  
原産地 南アフリカ  
撮影場所 都立神代植物公園
撮影年月 2011.1.22
スポンサーサイト
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
何処かで見たような花です
何処かで見たような花ですが、思い出せません。
たぶん何処かの植物園か熱帯植物園かも知れません。
それとも皆さん指摘されてるようにクンシランだったかな。
似ています
初めて見る花です。葉も花の根元も君子蘭そのものですが花弁は違います。上を向いて咲いたら君子蘭に一歩近づきます。
控え目クンシラン
花弁をあまり開かずに控えめに下を向いているクンシランですね。
名前が書いてなければクンシラン
神代植物公園でしたか。
クリブィア・ノビリスなんて、絶対覚えられない名前です。
でも名前が書いてなければ、クンシランで通りますね。















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://ohanasan.blog71.fc2.com/tb.php/1364-f1d5bd21
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。